Name of the Forest ++ Blog ++

森名リリーのアホな日常を綴っております。

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< やっとひとくぎり | main | 急性肝炎・入院絵日記2−げんかい− >>
急性肝炎・入院絵日記1−はじまり−
0
    個人病院でどうにもならず、必死こいて総合病院の救急外来に
    行って問診をされた時のこと…。




    もし胆石だったら内視鏡で手術と言われました。当然仕事も×。救急外来→外科病棟に移りました。

    つづく!
    | 入院 | 13:50 | comments(8) | - | - | -
    笑ってはいけないと思うものの笑ってしまいました。笑
    ピザとスコーンってかなり洋風な物をお食べになってたのですね。♪
    | ぺぎまる | 2007/09/10 9:57 PM |
    大笑!!

    >おにぎりとか説明不要な〜

    おかし〜〜。
    ツボおさえてますねー。さすが!
    | S又三郎 | 2007/09/10 10:37 PM |
    あはは(^∀^)!!
    オサレな食べ物は説明が大変ですねぇw
    でもオイラぱっと見お菓子のほうのスコーンかと思って笑いましたw

    あ、CookieBOX読みました〜◎
    幻の泡盛面白かったデス★
    | みーさ | 2007/09/10 11:43 PM |
    確かに苦しい時なのに何で、こんな事話さなきゃって思いますよね。

    ピノコも以前、交通事故で救急車で運ばれた時のこと。
    病院で質問を受けた中に、「BMWに乗ってたんだってね、
    だから助かったのかも」と言われ、くだらないところで愛車
    魂に火がつき、苦しいくせに「アルファロメオですよ」と言ってしまった。
    そしたら医者が??だった為更に説明するはめに・・・。
    BMWって事にしておけば良かったww
    | ピノコ | 2007/09/11 9:23 AM |
    >ぺぎまるさん
    いやいや、思いきり笑って下さい(´∀`)
    森名はそれが何より嬉しいのですから!
    ネタとして消化できたら、入院も意味のあったことなんだなと思えますからね〜。
    夜中に何食ってるんだ貴様という感じですね。
    明らかに欧米です。(スコーンはイギリスか)

    >S又三郎さん
    大笑いしてもらえることが何よりの喜びです!
    ありがとうございます!
    しかしこれは序章に過ぎないのですよ…。個性豊かな面々が
    登場するのですが、どこまで描いていいのやら。
    関係者さんに迷惑かからない形で描こうと思います!
    | 森名リリー | 2007/09/11 10:41 AM |
    >みーささん
    そうか、お菓子のスコーンもありますね。
    描き切れなかったのですが、クロテッドクリームの説明も
    せねばならず、(なぜ私は診察台の上でスコーンについて語ってるのだろう…何かが変だ)と思いながら話してました。

    クッキーBOX読んで下さってありがとうございます!
    楽しんで頂けたようで幸いです。諦めないで描いてよかった♪

    >ピノコさん
    おぉ、交通事故で救急車ってそんなシリアスな時に大変でしたね!
    拘りを持ってるものだと思わず訂正してしまう気持ち、わかります(^^)

    愛車がアルファロメオというところにも何気に驚いてます〜!
    | 森名リリー | 2007/09/11 10:58 AM |
    その画が浮かぶだけにおもしろいわ〜
    でも、おにぎりたべてたらおなか痛くならなかったんじゃ…
    いや、そういう腹痛じゃないよねw
    | たけさん | 2007/09/11 8:56 PM |
    >たけさん
    私は必死だっただけに、余計になんだか妙だったと思うよ。
    先生は真面目に聞いてくれてたけど…。

    胃は問題なかったみたいだからねぇ、A型肝炎は食べ物が関係してくるから詳しく聞かれたっぽい。
    この時から聞かれても大丈夫な食生活を心がけてるヨ!
    | 森名リリー | 2007/09/11 10:16 PM |









    このページの先頭へ